2009年9月17日 (木)

Reply。

愛すべき人たちへ
アタクシは元気でござーますよ。


Shokoさん

ポチ君のBirthdayメッセージから、新年のご挨拶…更にはアタクシの誕生日まで覚えていてくださり感慨無量この上ない喜びを感じております。
いつ顔を出すとも知れない風来坊を、暖かく見守り続けて頂き感謝の念に尽きる想いでござーます。


ねこさん

ポチ君へのBirthdayメッセージ心より感謝申し上げます。
相変わらずなポチ君も27歳残すところ数ヶ月でござーますよ(笑)
金曜ロードショーに反応頂き、再びのメッセージもとても暖かかったです。どうもありがとう♪


マスオさん

ポチ君へのBirthdayメッセージ、本人に代わり有り難く頂戴致しました。幾つになっても『おめでとう』の言葉は胸に響きます。
祝福していただける喜びは、なぜかいつも本人よりアタクシの方が感じてしまっているように思いますが…(苦笑)


なをさん

立派な成犬!?…
立派な?立派??
いやいやいや…残念ながらポチ君の辞書の中に『立派』などと言う、崇高なものは載っていない模様でござーますよ。
どうやら、1年後も2年後も相変わらず『ポチ君』みたいです。
人間の彼氏が欲しぃ~な(笑)


しゅうさん

何かと気に掛けて頂きありがとうござーます。
ほんの少しだけど、ブログのネタにしてきた金曜ロードーショー。
曜日の感覚が定着していたようで、嬉しく思います。
覗きに来てくれるその気持ちが、何よりも暖かでござーますよ。
新年のご挨拶も有難うござーました♪


なつみんさん

ようこそいらっしゃいました♪
通りすがりでも、残る足跡が嬉しいです。
ボトメのカニですか…
カニ??食ったけ??的な突っ込みどころ満載な感じですが??浜辺でカニが大量発生する瞬間を見たことだけは覚えてござーますよ。
どーぞ、またいらしてください♪


えりりんさん

はい、こんにちわ。
ようこそいらっしゃいました♪
ボトメで繋がるお友達、大歓迎でござーますよ♪
通信の途絶えたこのブログに、メッセージを残して頂き有難うございました。
えりりんさんのブログへも是非お邪魔致しますので、どーぞまたいらしてくださいね。


(以上、順不同。皆様暖かいメッセージ有難うございました。)


て、取りこぼしメッセージは無いでしょうか??
無礼にも返信が載っていない方がいらっしゃいましたら、クレームはボスまで。(

こんなにも皆様から暖かいお言葉を頂き、こっそり閲覧はしておりました。
いつか、お返事がしたいと思いつつ今日まで放置しましたこと、深くお詫び申し上げる次第でござーますよ。

今日に至るまでの過程に置いては、様々な苦悩と大いなる変化を(←いや、アタクシの中で)遂げながら模索し、苦戦してまいりました。

や、まだまだ変化を遂げる過程にいる状況ではありますが…伝えたい思いも山のように膨らみ、また皆様と交流できる機会を持ちたく、今回の更新に至った訳でござーますよ。

以前のように、日にち単位での更新は難しいかもしれません。
↑と既に弱気でござーますが…

ん、本当は頻度に更新できないだろう苛立ちから、半分はだったら書かない的な開き直りで更新が滞っておりましたのも事実でござーます。

かしながら、気負わずにやっていこうと言う決心も固まり、今後はランダムな定期更新となる見込みでござーますが、どうぞ以前同様のお付き合いを頂きますよう宜しくお願い申し上げる次第でござーます。

そんなで、いよいよ夜も深まって参りましたので(
寝る。

皆さ~ん、良い夢を♪
また逢いましょう!

| | コメント (48) | トラックバック (6)

2008年11月 4日 (火)

ポチ小屋。


片付けようと思ったんだよ…

ある日の休日、燦燦と輝く…違った。
散々と散らかる部屋を目前に、あんぐりと口を開けたアタクシに慌てて言い訳を呟くのは相方のポチ君(イヌ科ヒト目 26歳 )。

ほぅ~( ̄д ̄)y-゜゜゜
片付ける??

だって…どうしたらいいのかわからないんだもん。

まるで小学生並みの御託を並べながら、左のモノを右へ、右のモノは…当然左へ押し上げながら、何とか雷を避けて2人分の座るスペースを確保しようとするポチ君。

ほほぉ~( ̄д ̄)y-゜゜゜
片付けるねぇ??

ほら、座れるようになったよ!

ほぅほぅ…
そちは、それを片付けたと申すのかの??

アタクシがポチ小屋を後にしてから、約1ヵ月程度と言ったところか。
予想はしていたものの…これほどとは、おったまげた。
いや、むしろポチ君に問いたい・・・・


アンタ一体どこで生活してんの!?


こりゃ…
休まらんわ(

一歩踏み込めば、怒りゲージMAXに到達しそうなイライラ小屋へと変身を遂げたポチ小屋
しかし、見事すぎて怒る気も失せるが…
掃除をおっぱじめるには時間が悪すぎる。

仕方なく、目に付くところを無言でサクサクと片付け始めるアタクシ。
パシッとゴミ袋を広げると、放り込む!放り込む!!
部屋に転がる小物達を、所定の箇所へ戻す!捨てる!!を繰り返すアタクシに、『くぅ~ん。』とうな垂れたポチ君は、それでも捨てられては困るモノ?を慌てて確保する。

そうそう、大事なものは最初からしっかり閉まっておきなさいって。

それでも拾いきれなかったモノが捨てられはしないかと不安なポチ君は、終始アタクシから目が離せない模様。
行動の一端も見逃せないと言った目つきで見つめるも、『邪魔だ!』と怒られる為、部屋の端から端を逃げ回るように移動していた。

お前は、360度監視カメラか??

やっつけ仕事の如く片付け始めた部屋に、ようやく落ち着いてもいいかな?と言う雰囲気が現れ始めた頃…
たまに来る時ぐらい、キレイに片付けたお部屋でお出迎えして、お茶でも出せないの??』と嫌味タップリに言うアタクシ。
はて?(。・_・。)と言った顔で見つめるポチ君は、急にニコリと笑顔を見せると・・・


お茶を啜って帰るより、長い時間一緒にいられたね。


あっ!Σ( ̄□ ̄)
ポチのクセに!うまいこと言ったとか思ってんじゃねぇ~ぞコンチキショー!!
ポチ君にしてやられた感が拭えん。

アンタの脱力系プラス思考には恐れ入るよっ!!本当に…

ピッカピカ清潔御殿とまではいかなくても、ある程度片付いた部屋のほうが精神衛生上いいぞって話かも。
まぁ、ポチ君曰く…
どんなに散らかっていても、何が何処にあるかちゃんと自分で把握している!とのこと。

散らかす奴に限って、皆同じ事を言うもんだ。(←経験者は語る。


そんな、連休明けでござーましたね皆さま。
今日1日如何でござーましたか??

まぁ、言い分は山ほどござーましょうが、それぞれが抱える複雑な心境さえ物ともしない無常なる時間の経過は、容赦なく突き進み…
すでに火曜日が終わろうとしてござーますよ。

大丈夫!落ち着け。
時間』は誰しもが平等に与えられた財産だ。(


と…とにかく!!
寝よ。(おいっ



じゃ、次は木曜日?にお会いしましょう~♪♪

え?1日飛ばすなって??
うふっ(о^ー^о)明日は、ポチ君のお誕生日でござーますの♪
どーぞ、『ば~すでぇ~ソング』でも口ずさんでやってくださいな☆☆☆






| | コメント (14) | トラックバック (0)

2008年10月31日 (金)

団欒。


ほほぉ~い(@^▽^)ノみんなぁ~元気??(←体操のお姉さん風に。
中途半端に寒くて、何着て外出たらいいかわかんねぇ~よ!!(←急にやさぐれた。

最近は、手の爪が激しく二枚爪
右手の人差し指だけかと思いきや…よくよく観察してみれば、左右合わせて3本の指で二枚爪事件勃発!!
、激しくお手入れを怠っている証拠ですな。

肌が乾燥する季節、女休んじゃダメよぉ。(

…ってことで、金曜日でござーますよ。
金曜日と言えば、いつものアレ、とりあえずご紹介しておきましょ~♪(

では、本日の金曜ロードショーは『オーシャンズ11』でござーますよ。
なかなか良いチョイスですな。
今夜は、PSPでもしながらTVを見ようと思ったけど…

今日は、ボス’sがご飯に連れて行ってくれるんだって!(^▽^)ヒャッホォォ~イ♪
餌付け♪餌付け♪♪(おいっ

っ!!…アタクシ、こんな格好ですけど??(オロオロ
イブニングドレスとかに着替えなくてもいいですかね?
髪も夜会巻きに変身してきましょうか??(←何処へ行く気だ?

じゃあ、午後は美容院へ…(違っ

なんてまた、脳内お花畑を満開にしていたら、ボスがお菓子を買ってくれました!!

ハロウィンだから??
いつもボスや兄貴のお菓子をかっさらって食ってるくせに!とかって、突っ込みはいらんぜよ( ̄ー ̄)
500円玉を握り締めて、コンビニへ走るアタクシはさながら小学生

チョコレート♪チョコレート♪♪それも、お徳用が買える♪なんて考えていると、道端の溝にはまり軽くこけそうになるあたり…
浮かれ過ぎかも(´▽`)ハラララララ


そんな、昨晩の実録!相方のポチ君(イヌ科ヒト目 26歳 ♂)観察!!

最近は、アタクシの家で夕飯を自炊しているわけだけど…
調度、ご飯を作り始めた頃、どこからとも無く目覚まし時計の鳴る音が聞こえてくる。
それまで、たわいの無い話をしていたアタクシ達はどちらともなく無言となり、音の鳴る方へ耳を傾けた。

微かに聞こえてくるそれは、キッチン近くにある殿)の部屋からするようだ。
誰か起きてくるよ?
自宅には、アタクシ達以外誰もいないことを知っていながら、すっとぼけるポチ君

夕飯作りに忙しなく手を動かすアタクシは、『殿の部屋だねぇ~、ポチ君ちょっと行って止めて来て。』と手間を惜しんでお願いしてみる。
するとポチ君は、殿の部屋の前まで行き入口に掛かっている暖簾をそーっとめくると、真っ暗な部屋を覗き込んで『うるさいですよぉ~。』と投げかける。

いっ!!
良い根性してるじゃねぇ~か。

そもそも、部屋をそーっと覗き込んだあたり、もしかしたら殿が寝ているのかもしれないと言うことを警戒してのことだろうが、そのいるかもしれない相手に掛けた声が『うるさいですよぉ~』ってどーなの??

その後ポチ君は、『もしもぉ~し?』と再び声を掛けてから、向き直ると部屋を指さして『誰もいないみたい。』とボソリ。
お前がうっさいわ!早く止めやがれっての!!
も…もしや、暗闇が怖いのか!?Σ( ̄□ ̄)

いーから、早く止めて来て。』と背中を押すように声を掛けると『目覚まし時計どこにあるの?』とポチ君。
しかし、部屋へは入ろうとしない。

行きゃわかんだろうが!それぐらい!!

も~使えねぇ~なぁ~!!
結局痺れを切らしたアタクシが、殿の部屋へ突入
程なくして、目覚まし時計の鎮静化に成功

クルリと振り返り、部屋を出ようとしたアタクシは思わず『ギャッ!!』と声を上げた。

ポチ君が立っていたのです…
アタクシが殿の部屋へ入るとき、入口の暖簾に掴まったままコッソリ中の様子を観察していたハズのポチ君。
どうやら、音も無くアタクシの背後をついてきていたらしい。

誰もいないと思っていた部屋で、振り返り様に人影がアタクシの正面に現れたもんだからビックリ!!(×_×)
そんなアタクシの声に触発されたポチ君は、『なっ!何!何!!』と言いながら、足早に部屋を飛び出した。
明るいキッチンまで戻ってくると、『何だったの!!』と改めて聞き返してくる。


我が家はお化け屋敷か!?


アンタが立ってたからビックリしたんだよ!!
前から何度も言ってるけど、アンタたまに気配が無いんだよっ!!
それは本当、ポチ君は出先でも不意に姿を消したなぁ~と思い、のんびり陳列商品を見ていたりすると…姿を消したのでは無く視界へ入らない位置で気配を断っているのだ。

お主!忍びの者だな!!
さては…服部半蔵と同じ日本人か!!(

事の経緯を聞いたポチ君は、ホッと安心したように『何だぁ~、も~まみは怖がりなんだからぁ~』と言っていた。
…が、アンタに言われたくないよ。

そんなポチ君は、食事が済むと『ふぅ~満腹!満腹!!』と膨れたお腹を叩きながら、テレビの前でゴロン
も~ご飯見たくないの!見たくないのぉ~!』と連呼しながら、チャンネルを回す。

アンタはご飯が見たくないんじゃなくて、その後の洗物を見たくないだけだろ~が!!
だいたい、ご飯はアンタの腹の中に全部納まったよっ!!
も~(`▽´)ち~っとも手伝わないんだから~(

…と思いつつも、いつものこと。
実際、一人のほうが片付けも早いのだけど・・・たまには、仲良くお喋りとかしながら一緒にお片づけとかしたいじゃないの。
な~んてことは夢かぁ~(´▽`)=3フゥ

そんな妄想世界へ突入したまま、片づけを終わらせると不意にアタクシの視線を虜にしたのは『みかん
殿が買ってきたものだろうけど…小ぶりのみかんは美味げにアタクシを誘う。
1つぐらい貰っちゃお~っと♪

ムンズと掴むと、掌にすっぽり納まる小さなみかん。
その上品さが、美味しさを連想させた。
せっかくだから、ポチ君と半分こにしようと思い、ムキムキしながら歩いていると…

まさに一口サイズのみかん。
もちろん、粒ではない!!剥いた形が一口サイズ♪(

でも、美味しいモノは半分こ(@^▽^@)

そー思って、ポチ君の隣に座り、テレビを見ているハズのポチ君の顔を覗き込むと…
今まさに、落ちたばかりのポチ君は、うつらうつらと気持ちよさげ。


半分こ!!(`▽´)ケケケケケ
…の幸せを分かち合うべくアタクシは、寝ているポチ君の口にみかんを一粒ねじ込んだ

すると寝ぼけたポチ君は、それでもしっかりモグモグと噛み締めてゴクリ。
みかん~
と幸せそうな声を出したので、もう一度。

モグモグモグ…

じぃ~
食べてる…

面白いなコレ
アタクシは自分の分(←ここは抜かり無い)と交互にポチ君の口へみかんを詰め込むと、目も開けずにみかんを食べるポチ君の観察を続けた。
まさしく、小さい子が居眠りをしながらご飯を食べるアレによく似ている。

わざとか?
とも思ったのだけど…、ポチ君が半分寝落ちしているのは確かなようで、夢うつつの中でみかんを食べているのだ。
器用な奴だな。

しかし、小粒みかんは瞬く間に無くなり、アタクシの手に残ったのはみかんの

(`ー´)シメシメ
アタクシは、みかんの皮をちぎると、2つ折にして一粒大の厚さを持たせてからポチ君の口にギュムっと詰め込む。
するとポチ君は、押し当てられた皮をまたしてもパクリ!!
食った~!!

モグモグ…

数回みかんの皮を噛むと、『ブエッ…』と吐き出したポチ君はパチリと目を開けると、キョロキョロと目だけを動かして周囲を観察。
何が起きたのかわ分からないようだったが、暫くして我に返ったのか、ガバッ!と起き上がると
みかん…

ポチ君がボソリと呟くのとほぼ同時ぐらいに、ポロリと手の辺りに転がり落ちてきたのは、さっき吐き出したみかんの皮
その皮を摘むと、シゲシゲと見つめ直し、改めて『オレ今何食べてた!?』と驚きの声を上げた。

みかんだよ。』優しく教えて上げるアタクシ♪
じゃあ、コレは?』みかんの皮を摘み上げるポチ君。
みかんだよ?』←間違ってない( ̄^ ̄)


え~!お前、オレにずっとみかんの皮食わせてたの!?


わぁ~凄い。
強烈な寝ぼけ方ですねぇ~夢うつつだと、みかんの皮を食べさせてても平気で飲み込むのか??
そいつは惜しいことをしたなぁ~。


のび太君でも、寝ながら食事はしねぇ~んじゃねぇ~か!?


いや~本当、みかんって美味しいねぇ~(。・_・。)テヘッ

結局ポチ君は、自分が何を食べさせられていたのか、いまいちよく分からない顔で帰宅していったのでしたぁ~♪
でも、美味しかったでしょ??(^ー^)

って、こりゃまた言われるな。
そう、多分今日あたり…
会社の人に、『オレ、彼女にみかんの皮食わされてるんですよぉ~』って・・・・

コラコラ。
ポチ君の日本語は、周囲に激しく誤解を与えるからね。
どんだけだよって話になるからね。

いや、もう遅いってやつかもしれねぇ~けどさぁ~。
まぁ~いいじゃない、いいじゃない♪
普段『ウチの嫁さん酷いんだよぉ~』とかってぼやいている人には、『やっぱりオレ幸せかも…』って思えるきっかけになるかもしれない。

そうなりゃ、ほら。
円満家庭の一端を担ったってことでさぁ~♪(←珍しくポジティブ

アタクシが、世の中の夫婦を救ったった!!ってことかも。(←そして激しく勘違い…



じゃ、ま~た来週~♪♪
明日から11月!!頭から3連休(^▽^)今年も後2ヶ月ですねぇ~そろそろ『大掃除』も始めましょ~♪♪ってやつかも。









| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年10月29日 (水)

新・ポチ語。


にぃ(´▽`)…。
水曜日が終わろうとしてござーますよ。


10月もそろそろ終りでござーますね…(シミジミ


さて、今日はこっそり静かに終わっていくハズでしたが…
またまた、耳慣れぬ言葉を聴き、ついついパソコンと向かいあってるってやつかも。


てなで本日、相方のポチ君(イヌ科ヒト目 26歳 ♂)と話をしていた時のこと。

ポチ君曰く、会社では男性用トイレが少ないらしい。
会社の広さを考えると、明らかにトイレが不足している!と力説された。
よ~知らんがな( ̄д ̄)y-゜゜゜ってなやつなんだけども…

そー言えば、都心で大きな災害が起きたときに、深刻なトイレ不足が懸念されるとかなんとかって…確か、昨日あたりのニュースで聴いたけど、全くもってその話でないことは確かだ。(

トイレ不足と言うことの背景を聞いてみるとこうだ。

率直に言えば、通常観光地やイベントごとなどで、突発的に人が集まるところ意外で、男性用トイレが混雑することはない。

ん~そう言われてみれば、出先の女性用トイレは場所を問わず軽く列を作っているのは通常の光景だけど、男性用ってのはあまり混雑しているイメージはないな。

しかし、職場ではそれが一変して、男性用トイレですらを作っているらしい。

思わず『何で??』と聞き返し、『だから、数が少ないの~!!』と話の主旨をそのまま返されてしまった。
おぉ…アタクシとしたことが、話をよく聞いていなかったわい。


…なんて、まぁそんなことはどうでもいい。

ポチ君の中で、その毎度トイレに並ぶと言うことが、理解不能…と言うか、所謂『納得いかねぇ~』ってことらしい。
まぁ、確かに…習慣的な感覚の違いに面倒臭くもなるよな。
そして、それだけ男性従業員の数が多いと言うことかも。

ポチ君の中で、おかしいとされる光景も、今となっては見慣れた光景にもなった…とも言っていた。

毎度の光景にある日ポチ君は、たまたま通りかかったトイレの列の横を通り過ぎざまに…
よぉ~!今日も満便だなぁ~!!』と声を掛けて、通り過ぎようとしたところ、最後尾当たりに並んでいた数人が『ブブブッ!』と噴出したらしい。
俺、なんか変なこと言ってるかなぁ~』と真顔で問いかけるポチ君。


・・・・・・・( ̄д ̄)y-゜゜゜
満便


初めて聞いたな、その言葉。
まぁ、言いたいことは分かるけどな。


そこでアタクシ『言わねぇ~だろ、満便って…』と、コッソリ返してみる。
えっ!!何で??だって電車が込んでいることは??』更に問いかけるポチ君。
『満員電車…』
じゃあ、駐車場が一杯のことは??
『満車?』
トイレが満員??
『満便。』
ほらぁ~!!


クイズかっ!?


いや、今のは先にポチ君語を聞いていたからだからね。
その言葉、先に聞いていなかったら別の返答をしたからね。
ほら~とかって、当然のように返されても…ね?

そこでアタクシ、改めて言いたいことは分かるけど…初めて聞いたと言うことを丁寧に説明してみる。
そして、恐らくその噴出した人達も、ポチ君が言いたいことは理解した上で、新語に驚いたのではないだろうか?と付け加える。
するとポチ君、ポロリと目から鱗を溢して驚いていた…。

皆言わないの!?
『多分ね…』
満便!?
『アタクシは初めて聞いたわい』
うっそ!!だからか~

ん~、世の中にトイレが混雑していることを『満便』と表現する人ってどのぐらいいるのだろうか?
てか
お前は、渋谷の女子高生か!?


やっぱり、ポチ語辞典を作りましょ~って話かも。


、皆さん!!
明日から、トイレが混雑していたら『チッ!満便かよっ!!』と軽く舌打ち加減で言って見ましょう。(


いいや!!
言うだろ!満便!!
ってな反論は随時受け付け致します。
お住まいの地域を沿えて、申し出てください(えっ?



じゃ、ま~たあ~し~たぁ~♪
そろそろ本当に腹出して寝ると、朝起きた瞬間ピッピになるから気をつけろ~!!
これぞ、『満便』の原因ってやつかも…





はぃ、臭いそーな話ですんません。







| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月28日 (火)

街の電気屋さん。


ん!( ̄ー ̄)~♪

昨晩、ぶらりと立ち寄った本屋で偶然目を付けた本を、高々に振り回しながら相方のポチ君(イヌ科ヒト目 26歳 ♂)の元へ
ポチ君♪これ買ってぇ!!
しっかり立ち読みに熱中していたポチ君の視界を遮るかの如く差し出すと…
うん、いいよ。』と一つ返事で返された。

まず、お返事が良いことにビックリ
しかし、その決心が変らないうちにそそくさとレジへ並ぶ…当然、お財布君ポチ君も一緒に。
スムーズに接客をこなす店員さんが、これまた飛びっきりの営業スマイルで『お次のお客様、こちらへどうぞ~♪』と手招きしてくれたので、足取りも軽くレジに向かう一歩を踏み出した瞬間!!
あっ!!…オレ財布持ってねぇ~や

バッカ野郎!!
お前、本屋には鼻から立ち読み目的かいっ!!

ぬか喜びさせやがって(`△´)

結局、自分の財布を出すハメになる。
全く良いことねぇ~な月曜日…と、過ぎ去りし1日を振り返りつつ、火曜日でござーますよ


そんな、ポチ君のすっとぼけブリにはもうなれたわい( ̄д ̄)y-゜゜゜
…と思いつつ、アタクシ的に色々な意味で『最強伝説』を作り上げてきたポチ君。
ところが、上には上がいることに気付く。

驚愕!マイペース伝説』(

それは、ポチ君の職場で共に汗水流す不思議ちゃん仮名)のお話。

この不思議ちゃんには兼ねてより不思議ワールドについて、何かと問題視される部分多数、理解不能に陥る人多数と、俗に言う『困ったちゃん』でもあるらしい。
どこかマイペース過ぎるのか、彼女はまず人の話を聞かない。
人の話を聞いていないのだから、上司が下す業務指示さえ把握し得ない。

…と言うより、業務指示に従う気がないらしい。
今日は、これをしてください』と言っても、別の業務を始めてしまうので、次は丁寧に業務手順まで説明をしてみた。
結果、一時はその流れに従って仕事をしているように見えたものの、よく観察してみると明後日の方向へ業務を進めている。
そこをすかさず、注意してみるものの…

嫌です!

と意味不明な回答が帰ってくることがしばしば。
何故、言われたことが出来ないのかを問うと…

何故、私がやらなければならないのですか?

と言う、戯けた珍回答が帰ってくることもしばしば。
何故?ではなく、それが仕事だから。不思議ちゃんにだけ負担を掛けているわけではなく、その日のベストポジションで仕事を任せているわけで、それぞれが皆、重要な役割を担っていることを説明しても、彼女には届かない。

ってな具合の話はよく聞いていた。
…が、そこはアタクシ、内部の人間ではござーませんので、実情がどのような状態なのかまでは分かりかねる。
だから、その辺に関して一概にその『不思議ちゃん』を攻め立てるような非難を浴びせかけるわけには行かない。

雇用してしまった以上、『指導していくべき』と考えるのか、『粗大ゴミでだしちゃえ』ぽ~いってするのかは、企業体質にもよるだろう。
残念なことに、日によってはポチ君が彼女の面倒を見なければならないこともあるらしく、手を焼いているようだ。

…アタクシが言えることは、人事決定権を持たない限り、独断で彼女を攻めれば自分の首を絞めかねないので、会社の方向性に従って向き合っていくのが一番無難だってことぐらいか。

新しい風呼んじゃう?
ってなぐらいの革命を、ポチ君が起こしてみるってのも見てみたいけど…とりあえず無理だろうからあえて言わない(

そんな不思議ちゃんは、彼女自身の行動や仕事への態度などから周りの子たちからも孤立してしまい、怪訝そうな顔で観察されることはあっても仲良さげに話をしている姿を見たことはないとか…。
ん~それもやむを得んことだろうとも思うが、傍から見ていると少し気の毒にも思える。

第三者から言えば、生殺し状態ですね~ってやつだ。
不思議ちゃんがどこで思い違いをしているのかは分からないが、彼女と向い合って指導して行こうと言う人もいなければ、それとなく注意を促す人もいない。
とりあえず、育てる気がないのだから、彼女自身がそれに気付いて起動修正を掛けなければ変らないのだろうけど…それは難しそうだ。

…となれば、その状況を悪用して不用意に中傷する輩も出てくるのではないだろうか?
そんな『いぢめ』みたいなことがまかり通ってしまう職場では、全体の雰囲気もまた微妙なものになっていくだろう…と、悪循環を懸念してしまう。

しかし実際のところ、現場の人間から言わせれば、毎日業務に追われていたら、本人の人格に関わるような細かいところまで指導していく余裕は無いと言うのもわかる。
率直に言えば、業務指示に従えない人間など要らないのだ。

その『従えない』の中に、それでもはっきりした理由の元で、それなりの功績を収めているのならば話合いの余地もあるだろうが、そう言った向上心があってのことでも無いと言うことなので、始末が悪い、手に追えないと言うのが実情なのだろう。

その不思議ちゃんは、もはや秒読みなんじゃねぇ~の?
と、彼女の立場などを推測して、まるで針のむしろのような環境では、よっぽど図太い人間でなければ続かないと踏んで言ってみたところ…
うん、辞めないと思う。』と即答するポチ君。

、出来れば自主退職をして頂きたいと考えた会社としては、それなりに制裁じみた業務命令を下してきたのだとか…(あ~恐ろしい。
しかし、彼女は動じなかったと言うのだから図太い人間でした(^△^;)
はぃ、ある意味お見事!!

まぁねぇ~
人にはそれぞれ『事情』ってもんがあるから、不思議ちゃんは本当は芯の強い人で、その状況を必死に耐えているのかもしれない…と考えると、益々不憫と言うか…
彼女の心理状況は、第三者にはわかりかねる部分であろう。

ところがその不思議ちゃん。
最近になってようやく親しくする『仲間』が出来たとか♪
そりゃ~凄いや、泥沼から助けてあげようとする優しい誰かさんが現れたのね(@^▽^@)と思い、聞いてみると…そーではないらしい。

彼女と接することを拒めない(優しい?)人が、不思議ちゃんに捕まってしまい、どー言う訳か懐かれているらしいとのこと。
そのお仲間さんに、『最近仲良しですねぇ~』と言ってみると、大変迷惑していてどうしたら良いのかわからないとまで言われてしまったとか…

いよいよ…
誰か助けてやれよ!どっちを?)的な微妙な話になってきたな・・・・

しかし不思議ちゃんは、そのお仲間さんを『友達』と認識してしまったようだ。

不思議ちゃんは、休憩時間など一人の時間によく音楽を聴いているらしい。
お仲間さんが、『何を聴いているの?』と声を掛けたのがことの発端だとか…

その人は、不思議ちゃんが聴いている音楽について全く分からなかった為、適当に相槌を打っていると突然『この中で、どれが良いですか?今度CDに焼いてきます!!』と喰いつかれた。
返答に困ったその人は、『あ~じゃあ、お勧めをお願い』とこれまた適当に返事をする。

すると、数日後『不思議ちゃんお勧めスペシャル』が完成した。
その人は、不思議ちゃんの労を労って『大変だったでしょ?わざわざ自宅で作ってくれたの?』と声をかけた。


いえ、電気屋です!!


ぃ?
話の流れを知っていた誰もが、その場で『』を浮かべたと言う…

よくよく話を聞いてみると…
不思議ちゃんは自宅にパソコンを完備していないらしい。
なので、音楽を落としたい時は近くの電気屋さんに行くとか。
つまり不思議ちゃんは、商品の展示コーナーでその作業を永遠やり続けて帰ると言う。

電気屋の使い方間違えてますからっ!!

てか、せめてネットカフェとか行こうよ…
電気屋の店員さんもビックリだよ(T△T)
てかてか、皆そうなの?今、電気屋さんの新たな使い方って、そーなの??

一体どこまで、マイペースなの!?

…ってことで、その話を聞いて思わず鼻水を吹きかけてしまうぐらい『えぇぇぇぇぇぇぇ!!』となったので、行ってきましたよ!某電気屋さん『太郎電気仮称)』
では、ここからは体験レポをお届けします。

ポチ君と電気屋さんに乗り込むや、すかさず別行動を図る。
これは、彼女も一人で乗り込んだだろうことを推測してのことだ。

アタクシは何食わぬ顔をして、パソコンコーナーへ突入
目を付けた台に迷わず突き進み、パソコンの前を陣取ると、徐に内臓されているであろう『音楽用』のソフトを検索し始めた。

か…完璧だ、アタクシ。
実は皆、こうやって結構私用を済ませたりしているのかもしれない…( ̄3 ̄)~♪
と余裕をこいていると・・・

ご案内致しましょうか?

背後からふいに声を掛けてくる店員。
だ…大丈夫。
落ち着け~アタクシ!店員が声を掛けてくるなんて想定内だ。

いえ、大丈夫です。
サラリと返答を返し、作業を続ける。

しかし間もなくしてまたしても店員が『どうですか?使い心地は??』的なことを言いつつ、スラスラと営業トークを始めた。

こりゃ無理だ(×_×)
アタクシには、これ以上ここで私用を続けることは出来ない!すかさず断念したアタクシは、『検討します』と言ってその場を後にした。

以上!体験レポでした!!(早っ

一部始終を、他人のフリして観察していたポチ君も後に…
ありゃ無理だろ!あいつ凄ぇ~なっ!!』と、間違った方向に感心していましたとも。

太郎電気さん、珍客乱入すみませんでした!m(__)m

不思議ちゃんが電気屋さんにて、アルバム分ぐらいの曲を仕込んできたことを考えると、本当に不思議な人だと思わずにはいられない。
ある意味その、精神的屈強さが日々の業務に滲み出ているようにも思える。
しかし、電気屋さんが商品をディスプレーしていることの意味を考えると、電気屋泣かせだな、おいっ!!と突っ込まずにもいられない。

やっぱり…
どこまでマイペースだよ!!って話かも。

まぁ、ついている電源を利用するのだから、これもある種の『エコ活動』ってやつか?
別名、電気泥棒と言うかもしれないが…
いや、私用しているのは電気だけじゃないから、やっぱり『営業妨害』かも知れんなぁ~


ん~見事よのぉ~( ̄^ ̄;)


是非とも一度、その不思議ちゃんに正面からお会いしてみたいと思ったり思わなかったり…
しかし、無断使用と言う意味では、堂々と財布持たずに来店し、立ち読みをするポチ君も同類ってやつかも・・・(




じゃ、ま~たあ~し~たぁ~♪
街の電気屋さんはぁ~無料奉仕活動中じゃねぇ~ぞぉ~ってな。








| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年10月24日 (金)

隠れんぼ。


(。・_・。)ノ今日も雨です。
よしよし、そんなに泣かないで!お空さん♪
お空さんの元気が無いと、みんな湿っぽくなっちゃうよぉ…。

…と言う脳内ワールドを炸裂させつつ、金曜日でござーますよ!!

、雨フリな憂鬱さは、お部屋に篭って金曜ロードショーで吹っ飛ばせってことで、本日は『ダイヤモンド・イン・パラダイス』でござーますよ♪

ん~この映画…知らない(おいっ)だから触れない、いっつもさして触れてないけど。(
何となく、痛快アクション系か?アタクシの直観からくるイメージだから、詳細は今晩確認されたし!!


…ってな訳で、皆さん『徒歩圏内』の範囲って、どのぐらいでしょうか??

今は、車もバスも電車も…およそ移動の範囲内で、困らないぐらいの交通手段が確保されているってのが大多数の現実ではないかと思う。
そら、本数が~とか、自家用車が~とかって不便さもあるだろうけど、その辺の事情は置いておいて、便利な乗り物に頼らず移動できる距離のことね。

この範囲には個人差があるだろうけど、特に都心の方へお住まいの方は、交通手段が確保されているだけにわずか数分と言う人も多いはず…
普段より、車を使われる方も、片道数分のコンビニへ移動するのでさえエンジンを掛ける人がいるのでは?
皆さん!!歩けなくなってませんかぁ~!?

って別に、『エコが…』とか『健康対策』ってな話がしたいわけではない。


アタクシの場合、この徒歩圏内と言う範囲を危険視されたり、場合によっては呆れられてしまうので、昨日に引き続き、疑問を持っただけってやつね。

そして何が、危険で呆れてしまうことなのか…と言うとだ!!
どぉ~こまでもぉ~♪歩いて行ってしまうからだ。

そりゃもう軽快にスタコラサッサーってな訳ではなくてぇ~、どちらかと言うと『トコトコトコ…キョロキョロ…トットコトットー…コケッ!…トコトコ…』てな感じだけども、しっかり自分の足で歩いてますの。

そこでだ…
危 険 → 病的な方向音痴でキョロキョロしている割には、足元を良く見ていないので段差や水溜りにはまる…怪我や迷子の可能性大。
反論 → 何も無かったことにしてやり過ごすしてるんだから、そこに触れるなってやつかも。
呆れる → 一度歩き出すと、何処へ行ってしまうか分からない上に、『いや、普通に電車あったよね?』ってところを歩いて来てしまう。
反論  …単純に、自分の行動範囲で真っ直ぐ電車に乗れなければ、数分の待ち時間を省き暇つぶしに歩き出してしまうだけなのに。

…ってことらしい。

以前、『一体どのぐらい歩けるの?』と聞かれたことはあるけれど…
今のところ、1日の移動最長距離は小学生の低学年の頃に歩いた『約40㎞』ってやつで、それ以来限界に挑戦したことはないがな( ̄д ̄)y-゜゜゜
時と場合によっては、それ以上に歩かなければならんこともあんだろ?災害時とか??

そう言えば昔…
仕事帰りに飲んでいる内に終電を逃し、更に飲み続けているうちにタクシーの営業時間が終了。
再び、タクシーが動き出すまでに2時間ほど…

アタクシは、千鳥足のまま歩いて帰宅→風呂入ってぇ~お顔のお絵かきしてぇ~そのまま出勤と言うふざけたことをした。
よく考えてみれば、大人しくでもすすってやり過ごし、朝一のタクシーを捕まえた方が疲労は少なかっただろう。

…が、酒が入っているいないに関わらず、何となく歩けてしまうと思っている訳で、じっとしている方がかったるいんだよねぇ~。
その場合、目的地までに掛かる所要時間等を全くもって気にしていない。
だからこれは、待ち合わせなどで後の時間が押していない場合、又は勝算がある時のみの奇行だ。

え?バカなのって??
分かっておる!!みなまで申すなっ!!><。

それでも、アタクシの中で基準となる距離はあったりもする。
大体、5㎞ってのは丸々許容範囲内で、アタクシが普通に歩く速さで約40分弱
この程度なら、後先考えずに歩いて大丈夫(^ー^)ちょっくらお散歩~ってやつね♪

その歩いている時間が勿体無いって思うかもしれねぇ~けどもぉ~、これが意外と、良い時間だったりもする。

勝手知ったる道を行く時は、ボーっと考え事が出来るから、何かと置きっぱなしになっている脳内整理が出来る訳で、それ以外にも、道端や民家の軒先から忘れていた季節感を取り戻すことが出来たり…新しいお店を発見したり!無駄はないんじゃ!!(@^▽^@)ガハハハハハッ

そんなこんなで、一時的な行方不明となるアタクシの奇行を危惧した相方のポチ君(イヌ科ヒト目 26歳 ♂)からは、再三注意を受けている。
どこかに行きたいなら行きたいって言ってよ!ちゃんと連れて行くから!!』ってな具合に、アタクシもしっかりオナゴ扱いしてもらっているじゃない♪なんてお思いでしょう~がぁ~、その言葉をまるっきり鵜呑みにしていたら、すぅ~ぐ文句垂れるでしょ~ってやつね。

まぁ、ある意味この奇行は気楽なんだわ♪

そして昨晩のこと。
仕事を終えて帰宅する頃に、ポチ君に終了コール。(←これ日課ね
最近は残業も無いようで、アタクシよりも若干帰宅の速いポチ君。
昨日も、当然もう帰宅中もしくは、家に着いているだろうと電話をするも、呼び出しに答えようとしない鳴りっぱなしのコール音

や?
これはもしや…ポチ君の特技が炸裂して、自宅へ戻るなりお眠りになられたのではないだろうか??
すると、ちょうど睡眠に入った頃ぐらいだから震度4位の地震が来ても起きねぇ~ぞ。
…ってことは、電話しても意味がないかぁ~自発覚醒を祈るしかないかぁ~ってな状態だった。

くしくも、昨晩は自宅最寄駅の一個手前の駅を下車したあたりにあるドラッグストアーに用事があった。
ポチ君にそこまで迎えに来てもらうつもりだったのだが…
まぁ、よかざんしょ( ̄^ ̄)仕方あんめぇ~。

トボトボと一つ手前の駅で下車し、自力行動に走る。
ドラッグストアーから、自宅までが調度5㎞程度だ。
再び駅まで戻り、電車の時間を待つのはかったるいので、買い物を済ませたら自宅までは歩いて帰る予定だった。

しかし途中で、寝てしまったのだろうと思ったポチ君からの着信が!?
珍しく残業で遅くなっていたようだ。
らっ!!『また寝てたのかぁ~』とかって疑ってた人!謝って!!(

…そんな訳で、これから帰るよ!まみ家に行くねぇ~♪
と言う電話に『ぁいよっ!!』と返し、電話を切ってから気付く…
いかん!!Σ( ̄□ ̄)徒歩でした!すれ違う!!…かも??

そこでアタクシ、ポチ君へメール攻撃!!

アタクシ…

 ドラッグストアーへ寄って、そのまま自宅を目指 します。

 捕まえてごらんなさい♪
 ( ̄ ̄)オホホホホホッ

 現在地:最寄り駅一個手前


 いざ!ドロン!!(隠)

 道中お気を付け遊ばせ~♪


お前が気をつけろっ!!と突っ込まれそうなメールだけど、いつものことじゃわい!!
アタクシの推測によると、ほぼ同時刻にそれぞれアタクシの自宅付近へ到達する見込みだ。
でも、ただゴール(自宅)を目指したのでは面白くねぇ!
となりゃ、かくれんぼだ!(^▽^)=3ワーイ♪

ドラッグストアーから自宅までの道のりは、ルートを複数に分けることが出来る。
どの道から帰るのか、予想して頂きましょう~♪
ポチ君は、アタクシを途中で拾うことが出来るかしら??(ワクワク

この場合、当然車では乗り入れ不可能な道を選択することはない。
それはルール違反ってやつね♪(←勝手な自己ルール
それでも、捕まる気はしないし…アタクシのほうが早く自宅に到着で勝利!( ̄ー ̄)ニタリ…と勝手に始めたゲームで、すでに気分が良くなっていた。

っ!この勝手に一人遊び的な、強引なゲーム仕立てはポチ君譲りでござーますよ。(マネッコ!マネッコ!

道を選択しつつ歩き、自宅最寄り駅付近へ到達する頃、偶然にも旧友に会う。
若干の立ち話をするも、ゲーム中だったことを思い出し、心惜しくも近々改めての再会を約束して再び出発!
アタクシのは、もう少し…

ようやく自宅付近の、人気の無い薄暗い道へ到達し、後少しで家が見えてくるかと言う頃、その通い慣れた道に思わず…
勝った!勝った!!』とこれまた勝手に盛り上がり、足取りも軽くなった時!!
ブロロロロ~!!
聞きなれたエンジン音が!!><。ギャー

近づいてくる車の気配に、『知らない!知らない!お家はもうすぐそこだもん!』とシカトし、振り返ることなく歩き続けるアタクシの横へ車をつけたポチ君は『お~いっ!み~つけたぁ~!!』と、ポコペンでもしているかの如く声を掛けてくるではないかっ!!


何なのアンタ!!Σ(`△´)


それでもひたすら自宅を目指そうとするアタクシの横で、ソロソロと車を走らせながら着いてくるポチ君は『早く乗りなさい!バカタリ!!』と一喝


敢え無く、捕獲


何でこんな時ばっか早ぇ~んだよっ!!
アタクシの勝利気分を返せぇ~コンチキショーが!!


で…ってあれ?気がつきゃ徒歩でトホホな話になっているけど…(
たまには、勝手に一人競歩大会とかすると楽しいってやつかも。
え?そんな話だっか??…まいいや。



じゃ、ま~た来週~♪♪
みんなぁ~!土日の天気が回復するように、今晩は照るてる坊主を軒下に吊るしてから寝ようねぇ~!!(






| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年10月23日 (木)

疑問。


ちゃ♪
昨日までの秋空とは一変して、今日はひんやり雨フリな木曜日でござーますよ。
日に日に冬が近づく恐怖を感じてござーますが、皆さまの地域では如何ですか??

さぁ、そろそろ冬眠してよーござんすか?(違っ

そんな訳で、本日電車内で向かいに座った女性が『お弁当』を食べていた…
衝撃!最近の若い女性事情!!(

いやぁ~、うまそうですね?どこの弁当ですか??』なんてフレンドリーに話しかけることは出来ない。
まぁ、マナーがどーたらとかって、口煩いことを言うつもりはねぇ~けど…あんまりカッコイイもんじゃねぇ~よな。

それじゃ、差別だ!とかって言われそうだけども…
これが、制服を来た男子学生とかならまだ許されるかもしれないが( ̄д ̄)y-゜゜゜そ…育ち盛りだからな、大目に見てやれってな具合に。
明らかに、二十歳も過ぎていそうな女性のやる行動ではない気もする。

大和撫子の精神は何処へ!!

…誰だい?お前が言うなとか、うっかりぶっこきそうになった人は??
アタクシの変りに、動物園の折の中へぶち込むぞ??
今日のおやつは『バナナ』わ~い♪(^▽^)ゴチソーゴチソー♪ってな暮らしが見たいかい??(

ホンッ!!話を本線に戻しましょう~♪

その女性は、電車へ乗り込むや、調度アタクシの向いの席へ座るとおもむろに割り箸を割った。
そんな光景が、見るともなく視界に入り我が目を疑う『
すると、どからか買ってきた弁当の箱を取り出すと、躊躇いも無く食べ始めたではないか!!

・・・・・・・・・。
ここは、駅中の定食屋か??
これがまた、向いに座っているもんだから、何かと視界に入っちまう訳だが…『おいっ!!エビフライの尻尾は食うなよ!!』なんて突っ込みどころ満載な女性を冷静に観察してしまう。

ん~この状態を、皆さんでしたらどー思うのでしょうか?
これは、本当に疑問でござーますよ。

確かにアタクシも、厳密にマナーなんて教養を持ち合わせていないし、本来どうすべきなのか?なんてものはこの場面以外でも、常識的な部分に悩むことは多々あるし…アタクシ自信それを強要するつもりもない。
マナーなんてもんは『最低限のルール』だと思っている。

つまり、アタクシの中で『マナー』と言うのは、お互いが気持ち良く過ごせる為に、個人が良識の範囲で相手を気遣う『思いやり』の範囲だと感じているわけだ。
だから、アタクシが考える『マナー』ってやつは、所謂世間一般で言う所の『常識』とはそぐわない部分があるのかもしれない。
まぁ、その辺不適切、または不愉快だと言われたら『ごめ~んちゃい!ペコリン』ってな具合に、学んでいければいいとも思う訳だが…。

そんなルーズなアタクシでも、最近の公共マナーってやつはどこかおかしいと感じる訳だよ。
自分本位な輩が多すぎて…そんなのが多々いるもんだから、『じゃあ私も』とか『コレぐらいなら…』的な無作法な人間が横行していくのだろう。
また、そんな輩に『おかしくねぇ~か?』と声を掛けることはないのだから、『許されている』と錯覚を起こしている奴が多いのも事実かもしれない。

逆に言ってしまえば、車内で弁当を食べている人間は、それがおかしいこととは感じていないわけだから、アタクシが『』と思ったこと事態がズレた感覚となり得る。
いや、むしろ弁当を食べていることを不思議に思うアタクシのほうが、よっぽどおかしいことなのか?なんてことさえ分からなくなるわ。

更に言ってしまえば、例えば新幹線とか、または観光地を走る電車などでは『駅弁』なるものが売られていて、車内で楽しく食べるのは当たり前のことな訳で…
じゃあ、都心へ向かう通勤電車の中で『弁当』を食べて何が悪いのか?と言われれば、確かに。
でもその辺が、TPOってやつじゃねぇ~のか?

だったらお前、仕事中に腹が減ったからって、お昼前に『メシ食って来ま~す!』って外出はしねぇ~だろ?
就業規則的なものがちゃんとあって、大概はお昼は何時から何時までって決まってたりするんじゃねぇ~の?それがルールってやつだろ?…違うのかな??

いや、別に…
車内で弁当を食うな!!非常識な奴め!!』なんてことが言いたい訳じゃねぇ~よ。
そんな自分の姿をどー思っているのかな?って奴だよ。
女性としてのモラルってのは、あってもい~んじゃね~の??何も自分から品位を損ねるようなことをしなくても…なんて思ってみたりみなかったり。

誰も見てないから?』いやいや、しっかり見られていますよ~(^ー^)オイシソーナエビフライ
それとも、知っている人がいなければいいって??そんな見せ掛けの装いじゃあ…いつボロが出てもおかしくありませんね♪
どーぞ、お気をつけ遊ばせ♪

そんなアタクシの疑問は、車内で化粧を施す女性にもあるけど。
これは、ほれアレだよ…
やるなら家でして来い!やらないなら、そのまま堂々と歩いてろ!!』ってやつね。

女性が化粧をすると言うのは、ある意味『身だしなみ』だろ。
身だしなみってのは、家を出るときに整えてくるものだ。
何らかの事情で、それが叶わなかったとしても、トイレに行けば鏡ぐらいあんだろ~がと思ってしまう。

大体にして、準備が間に合わなかったからって車内でスーツに着替える男性はいないだろ。
みんなしっかり顔洗って、パンツ履いて、革靴に足突っ込んで出てくる訳だよ。
同じことだと思うがな( ̄д ̄)y-゜゜゜

この辺は、『まぁ~最近の若い子は~!!』って言うおばちゃんの一撃共感

なんてことを言っていると、アタクシも口煩いおばちゃんみたいに見えるわいの。
んにゃ、そんなこともねぇ~けどさ。
アタクシは、アタクシが決して『常識人』ではないことは、ちゃんと自分でわかってござーますよ。

大体にして『普通は…』なんて物言いはあまり好きではないからな。
↑と言いながら、よく使ってしまうフレーズだけど…

普通なんて物の境界線は、非常に難しいものだと思うから。
それって、本人の価値観にも関わって来るものだし、キュウキュウに締め付けるような規則の幅なんて設けないほうがいいと思うから。

相手を思いやるってことは、決して規則や常識の範囲内で強要するものではない。
優しさってのは、相手を気遣うとき、自然と生まれてくるものだから…。

…なんて、ちょっぴき偉そうに語ってみましたが(^△^;)
まぁ、何かと『忙しい』とされる現代人ならではの、時間の有効利用ってやつなのかなぁ~って、良く分からない世の中の不思議を、アタクシ目線で考えてみたって話ね。
この辺に関しては、色々な意見があって当然ってやつかも…。


皆さんは、『公共マナー』ってやつを、ど~考えますか~??ってのを聞いてみたかったってやつね。




じゃ、ま~た~あ~し~たぁ~♪♪
電車の中でぇ~どーしてもお腹空いたよぉ~って時は~ちょっぴりお菓子をつまむぐらいが可愛いと思うぞぉ~??


バナナはおやつに入りません!って小学校の時先生が言っていたから、アタクシ車内で『バナナ』食べるのは我慢する!!(
最近バナナ高いけど…








| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年10月22日 (水)

小事。


(@^▽^@)こんばんわ♪
…とたまにはまともな挨拶もしてみる、ちゃんと人間文化も理解しているのです(

今日は、アタクシ『A型ですか?』と言われましたの☆

へへっ…お姉さん、血液型占いってのはほほ根拠の無い統計学らし~ですよ??
そこに固執するのは、日本人だけだとも聞いたことがあるような・・・
でも、分類すると血液型で性格が大分類分けられるような気がするので、アタクシも立派に日本人。

ここで、問題()なのは、アタクシが『A型ですか?』と問われるところにある。

、アタクシなんて奴は典型的なB型だと、自他共に認識された…と言うか、自己判定で完璧にB型でござーますよ。
し・か・し…(^ー^)ニンマリ
A型』に間違われるのは、これが始めてではない。

割と、初対面や付き合いの短い関係にある方、特に仕事上の繋がりでは『A型』と認識されるらしい。
これが、仕事上であっても付き合いが長くなる、もしくは友達には、しっかり『B型』と認識されている。

端的に、アタクシが判断するところA型と言うのは、几帳面で真面目な人が多いように感じる。
B型と言うのは、世間一般でも周知される通り自己中で我がままな頑固者が多いとされている感が拭えない。

これは、アタクシの個人的な意見に過ぎないけど…
B型の人間は意外と『A型』と間違われることが多いのではないだろうか?
ほれ、全国のB型の皆さ~ん、身に覚えはないですかぁ~??

更にこれも、アタクシの勝手な推測の域に過ぎないけど…
なぜ、本人が認める超B型人間がA型に間違われるのかを考えてみた。
どーでもいいよ、なんて言わずに付き合いやがってください♪

B型の人間は、『頑固』と言われますが…
我が一族の傾向から見て、付け加えるなら『頑固な職人肌』的人間が多い。
そして、割と情に熱く一途な熱血人間にもB型が多い…気がする。

この辺を踏まえた上で言うなら、『仕事』においてはある一定を妥協することの出来ないプライドの持ち主だったりもする。
…と言うのも、個人が持つ仕事魂が、本人の中である一定に保たれていて一途さ故に、譲れない頑固さを発揮する。
そう、この辺が他人からみて『うざったい』と言う領域なのかもしれない。

…が、仕事に対しての境界線があるが為に、手の抜けない部分がある。
それだけに、必要以上に几帳面で完璧さを求めてやまない。
しかし、ある一定部分でどーでもいいよとそっぽを向く、手の抜き方を心得ていたりもして(

そうそう、ここがA型の人との違いかも(。・_・。)
A型の人は、きっとこの辺最後まで几帳面で、同じ『仕事』なら最後まで手を抜かない完璧さがある。
ところが、B型は…ここまで!と決めたところまでは、せっせとやっても、その後のお片づけにおいて、例えばボールペンが机の上に転がっていても、どーでもいいのだ。

まぁ、これは極端ながら些細な例えだったが…
自分の中で、譲れない領域を持っているってこと。

だから、その領域に他人が踏み込んできた時、B型の譲れない一途さが『几帳面な人』だと判断されたりするのは…あると思います!!
しかし、付き合っていくうちに『B型でした…』と納得するんだと思う。(

なんて、どーでもいいアタクシの血液型の謎を考えてみたところで、水曜日でござーますよ♪

そんなで本日、相方ののび太君(イヌ科ヒト目 26歳 ♂)が、大胆且つ、華麗なまでにすっ転んだらしい。

転んで手足をすりむくなって事は、たいがい小学生ぐらいで卒業するものなのだが…
見事に肘小僧を負傷して、絆創膏からはしっかり血がにじんでいたので、その時の状況が目に浮かぶようだ。

のび太君…いや、ポチ君は決して運動神経の悪いほうではない。
むしろ、ちびっこいだけあって身軽なほうだ(
…といちをフォローもしておこうかなぁ~( ̄ー ̄)

アタクシが目に浮かんだ状況は…すっ転んだ瞬間、いや数十秒間フリーズしたポチ君の姿。

ポチ君は、突発的に予期せぬ事態へ陥ると、かなり長い時間フリーズする。
再起動ボタンがどこにあるのかは、未だに不明。

昔、2人で公園にキャッチボールをしに行ったことがある。
天気の良い日ではあったが、前日までの悪天候により公園には若干の泥濘があった。
キャッチボールへ熱中していくあまり、足元の危険さを忘れたポチ君は、丁度その泥濘に足を取られ、これま見事にすっ転んだ。

その転び方がまるでコントのようで、アタクシはそんなポチ君を見てゲラゲラ笑い続ける。
しかし、泥濘の上にダイブしたポチ君はキョトンとしたまま微動だにしない…。
すぐに起き上がると思っていたアタクシは、流石に心配になる。

打ち所が悪かったか?どこか怪我でもしたのではないだろうか?
たまたま通りすがりの、通行人でさえ横目でチラチラ気にしながら足取りを遅くしてまで、ポチ君を気遣おうとしてくれているのが分かる。

まずい!!もしかして…どっか折ったか?!←アタクシには小学生の頃、華麗なるダイブで何度か骨折経験があるだけに、一瞬ひやっとしいながら、ポチ君の下へ駆け寄った。

どした?大丈夫か??』
オロオロと声を掛けると、始めてまた時間が動き出したかのように目をパチクリさせたポチ君が、むくりと立ち上がった。
格好は泥だらけだけど、負傷箇所は見当たらない…。

そこで、もう一度『大丈夫?』と声を掛けると、><。ウピッっとにわかに奇声を上げると、『ビックリした~』と言う。
この間、ポチ君の中ではほんの一瞬らしい…
とりあえず、ビックリしたのはこっちだよっ!!Σ( ̄□ ̄)
どうやら、ポチ君は無事だった…

ポチ君が、泥だらけの服を脱ぎ、パンツ一丁の姿で(しかし足元は靴下と靴)、車に乗り自宅までの道のり約20分を走ったことは言うまでもない。
日中の出来事だけに、傍から見たらまるで変態さんのよーだ・・・(ガックリ

その時のことは、すっ転んだあたりから、パンツ一丁で車を走らせるポチ君の姿がかなり面白かったので、気にもしなかったが…
その後、何か驚いたりする度に無言となり…よく観察してみると数十秒間フリーズしている姿を見かけるようになった。
そこで気づく…

この人は、突発的な事態を対処仕切れず、あわやフリーズでデータ消去を図ろうとする人なのだ!!と。

いや…起こってしまった事態は、無かったことには出来ないからね。
迅速に対応する術を学んでくださいってやつかも。

なんて、ポチ君の特徴を考えると、今朝のダイブ事件は目に浮かぶって話ね。

目撃者は、近所の小学生。
わぁ~』とか『やーい、バーカバーカ』と面白がって野次を飛ばされたらしい。
そんな状況まで、まるでのび太君そのものじゃねぇ~か。(トホホホホ


よぉ~し、お前ら~そこへ正座したら、歯を喰いしばれ~!!
↑まみドラ参上。(トウッ!!)


まみドラ…四次元ポケットは持っていないが、異次元ワールドを脳内に持っているらしい。
極めて粗暴で、その精神は『ジャイアン』に匹敵する、タイプ『ゴリラ』疑惑あり。

って何の話だ!?
ウチの子をいぢめるんじゃないよっ!年寄りと動物には優しくしなさい!!ってやつかも。
まったく、最近の子供は…美味しいシーンを自分達だけで楽しみやがって(え?


いやいや、大した怪我も無く何よりでござーますよ♪(ププププッ



じゃ、ま~たあ~し~たぁ~♪♪
ポチ君が『のび太君』ならぁ~、アタクシはさしずめ『しずかちゃん』ってところねぇ~ウフフフフ。







| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月21日 (火)

川越まつり。


ャジャジャ~ン\(^▽^@)
おっと!自宅更新って始めてのよ~な…そうでもないよ~な??…っと言うどうでもいい報告
くり太郎さん!!見てますかぁ~??』…って言う、ブログの私的流用も付け加えてみる。

お??…アタクシのブログだから、私的流用は間違いではないの( ̄д ̄)y-゜゜゜

くり太郎さんは、ブログを通して最近仲良くさせて頂いてます♪
素敵なおぢ様…自分時間を有意義に使い、新たなことへ精力的にチャレンジする方で、尚且つ、ユーモア溢れるお人柄とお見受け致します。
チラリと、アタクシのブログも読んでくださっているようなので、ご挨拶まで(^ー^)今後ともよろしくお願い致します♪


ってことで…うむ
日付が変わってしまったようなので、火曜日でござーますよ!!
こいつ最近更新サボり気味じゃねぇ~とかって、耳の痛くなる突込みはコッソリボソボソ言いやがってくださっても構いませんが…
最後までよろしくお付き合いください♪(


そんなで、うん…眠い。(おいっ
なんて、人間らしい生理現象をアピールしたところで…

行ってきましたよ!!『川越祭り

ところで『祭り』と言うからには、一体何の祭礼ぞょ?なんてことを、今更ながらに思う。
つい…一番肝心?なお祭りの由来的な歴史をすっ飛ばして『ワッショショォォ~イ』ってな具合に、必要以上にテンションが上がってしまうので考えたこともなかった。


は、調べてみる。


わかったぞょ!!早っ
そもそも『川越祭り』とは正式に『川越氷川祭り』と言うらしい…(以下、ウィキペディアより抜粋

川越氷川祭(かわごえひかわまつり)とは、毎年10月第3土曜日と翌日日曜日(ただし、10月14日・15日が土曜日と日曜日の場合はその両日)に行われる埼玉県川越市の川越氷川神社の祭礼で関東三大祭りの一つである。一般的には『川越まつり』と呼ばれている。

へ~こりゃ凄いや。
インターネットっちゅーやつぁ~、何でも知っとるのぉ~(
確か…アタクシの記憶では、昔は土日と言う如何にも集客率を考えた日にち設定ではなくて、あらかじめ14~15日と日付を決定されていて、そこが平日だろうがお構いなしだったような気がする…。

でもって、アタクシは当時小学生だった訳だが、川越祭りの日は学校が半日授業になったりして…まるで土曜日のような時間割に『ラッキー!!』とか思いながら学校が終わるまで夢うつつの中で過ごし、終了と同時に自宅へ駆け戻るとなけなしのお小遣いを握り閉めて電車へ飛び乗ったような記憶が…記憶が・・??

まぁ、定かではないので断言はしないけど。

とにかくだ!『川越祭り』ってのは、何をする訳でもなく…更には、祭礼の意味さえ今まで知らなかった訳だが、無性にワクワクするのじゃ。
考えてみれば、相方のポチ君(イヌ科ヒト目 26歳 ♂)と付き合い始めてから今まで、一度も欠かすことなく遊びに行っている。

今年は無理かもしれないねぇ~』と、お互いの仕事事情にうな垂れることも多々あったけど、その度に目を血走らせてやっつけ仕事で祭りに臨んで来たのだ!!

思えば…特に当時はポチ君の仕事柄シフト制に付け加えて、2交代勤務と言う…いや、お前その勤務体制は早々に3交代へ変更しないと事故が起きるぞ??ってな状態だった訳で、そんな中よく時間をとってくれてたなぁ~(。・_・。)
そー言えば、睡眠不足と疲労からくる妙なテンションで遊びに来ていたような気もするな~

あいつも必死だったんだなぁ~(爆笑

…と言う思い出まで付いてくるのだから、当然今年も参加しない訳がない。
普段なら、あんな人ごみでもみくちゃにされるようなところへ自ら赴こうなんてことはこれっぽっちも思わないアタクシ達が、自ら進んで人ごみへ突入していくのは、1年を通してもこの日ぐらいなもんだ。

そして、アタクシ達のもっぱらの目的は当然、食い物だ。
もはや、祭りなのか食い倒れツアーなのか分からなくなるぐらい、食いまくる。
ここぞとばかりに食いまくる。
普段何も食べさせてもらえないのか?と言うぐらい食いまくる。

は…腹が痛ぇ・・・』と言いながらも、食い物を放さない!!

これぞ、祭りの醍醐味ってやつよ( ̄ー ̄)ナンカチガウケド…。

そしてもう一つ!忘れてはならないのが、昔ながらのゲームってやつね。
あの、値段の割には大した景品ねぇ~な?って言う、やることに意味があるんだ!!系のゲームは、射的とか輪投げとかね。

川越祭りの際には、昔からな~ぜぇ~かぁ~蓮馨寺と言うお寺で『お化け屋敷』やら『見せ物小屋』などが中心に立ち、その周りを囲むかのように露天が出るのだ。

まず、このお化け屋敷、見るからに、作りが古い。
おどおどしさがあるとかってのではなくて、おそらく組み立て式なのだろうが…その概観はアタクシが幼少の頃より変化が無いように思われるので、恐らく『お化け』に扮装した人間が走って追いかけてくるような仕組みだろう。

いや、実際に出口から物凄い勢いで悲鳴と共に走り出してきた女の子達の集団の後ろから、勢いあまって飛び出してしまったのであろう、白装束のお化け!と見せかけたおっさん!?が一緒に飛び出してきたのを目撃したことがある。
そりゃ、ある意味( ̄□ ̄)アングリな光景だ。

そして、見せ物小屋
こいつはまた怪しい…正体不明()今年は、生きた蛇を食らう蛇女だったぞょ。
毎年違うのかも謎。…覚えていないってやつだ。

生きた蛇…そいつは生臭そうだ、アタクシはまず食わんね。

…ってつまり、毎年ここにあるのは知っているけど、入ったことがないので詳細は不明ってことにしておこう。
アタクシたちが蓮馨寺に来る目的は、『射的』なのだ!!

実は、ポチ君は射的が得意

はぃ、誰だい?『のび太君』とかってうっかり思い浮かべちゃった人、名乗り出てくださ~い。
アタクシも射的に心を躍らすポチ君を見て、うっかり『おい、のび太!アレ取りやがれ!!』って突っ込んだわい。

いや、でも本当にお祭りに限らず、射的って時折見かけるじゃん??
観光地とかに行ってもあるし…
だいたいチャレンジして、景品がゲット出来なかったことがないのでは?ってぐらい高確率…だと思うのだけど?意外とみんなゲットしていくもんなのか??よーわからんがな(

今年も射的を楽しむポチ君の傍らで、ちんけな人形などいらん!食い物持ってこぉ~い!!と口だけは出していた。
しかし、ポチ君の視界を捉えたのは、お菓子ではなくて小型ラジコンの箱。
アレ行くぞ。』と、勇ましく立ち向かうポチ君。

え~ラジコンなんて食えんがな…
しかもどーなの?こっそり重いんじゃないの??と疑問を抱くのはアタクシ

何しろ、射的の弾はコルク制。
パッシュ!!っと飛び出すも、威力はほとんど無いに等しい。
これで、相手(景品)に重量があったら、確率的に難しいのでは??と思うアタクシの推測も、あながち間違いではないと思うのだ。

よ~く当たりをつけて狙うポチ君。
アタクシは、狙う景品に目線を向けた…むしろ、アタクシの眼力で落ちはしないだろうか??ってなぐらい。

次の瞬間!!
放たれたコルク弾が景品に向かって飛び出すのが、まるでスローモーションかの如く見えた気がしたほんの一瞬。
狙い通りの景品に当たると、小型ラジコンの箱は音も無く、反対がへ落下していくではないか!!

流石だ!のび太!!
しかし『落ちた!!』と言い掛けて、アタクシは違和感を覚える。

景品にぶち当たったコルク玉は何処へ!!

すると、ポチ君が反射的に『ヤッター!』と声を上げるのと、ほぼ同時期にバシコンッ!!
お約束きちゃったよ、コレ

跳ね返ったコルク弾は、アタクシの右目やや上あたりへスコン!と体当たりを決めた。
びっくりして、うっかりアタクシまで、地面へ落下するとこだったっての。

あの弾、結構跳ね返ってくるのを見ているから、気をつけてはいたんだけどねぇ~
お約束過ぎて、ちょっぴり恥ずかしい…。
いや、別に痛くないのよBB弾と違って硬くもないし…

でもぉ~ベタベタじゃないさ。
当たった~!こっちにも当たった~!!ってどーやってリアクション取ればいいのよ??
…と思いつつも、『おぉぉぉいっ!!アタクシにも当たったよぉぉぉ!!』と正式なリアクションを返してみたところ、これまたびっくりしたポチ君が『おぉ~』とうっす~い反応を示していた。

、5弾で景品を3つほど(内小型ラジコン2つ)ゲットしてホクホクと景品を、勝手にアタクシのバックへギュムギュム押し込み、事が過ぎ去ってからコルク弾命中事件を思い出して笑っていたポチ君

アタクシの顔はではござーませんのよ??
てか、何でアタクシがあ~たの荷物持ちせにゃならんのよ??

ってな訳でだ、射的を楽しむ人の側に立つときは、弾から目を離すなって話かも。
離すなっても、正面から向かい合うなよ!!(


じゃ、ま~たあ~し~たぁ~♪
いや、食ってばっかりいないでちゃんと山車とか見ろよってやつかも。
いやいやいや…今年参加しそびれた人は、来年は来いよってやつね♪









| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月18日 (土)

低迷中。

ぃっす(@^▽^)ノ週末の夜を大いに楽しんでくれちゃっているかね?(


2日も吹っ飛ばして、金曜日が終わろうとしてるってんだから、こりゃ驚き過ぎて赤ちゃんも2足歩行でトライアスロンを決めるかもしれねぇ~ってやつだ。(


別に冬眠していた訳じゃねぇ~ぞってなぁ~( ̄д ̄)y-゜゜゜


そりゃ…そろそろ年越しの準備を・・・って、一年早ぇ~な!おいっ!!(


shokoさん、これまたご心配頂き有難うございます。




こんなアタクシめのような拙いブログでも、心配して覗きに来てくださる方がいるかと思うと…涙がでちんばい!!元気でました(@^▽^@)




いや、本当に。




えっ?この2日間何をしていたいたかって??


そりゃ~ほれアレだよ・・・


』に篭っていましたってやつね。




うん、だからつまりホラ…


何にもしていませんでしたってやつかも(。・_・。)ウンソレソレ(おいっ




の中ってのは…こぉ~なんつぅ~かさぁ~


どーしてこーも『隣の芝は青い』んだろうなぁ~。


どーして自分は、青い芝を育てられねぇ~んだろうなぁ~




なんて…ネガティブ大王のアタクシなんて奴は、時折『』に篭ってみたりみなかったり…


でも、潰されたりはしねぇ~よ( ̄^ ̄)自分の言動に縛られたりはしない。


弱音なんてもんを吐いてみたいお年頃?だったとかなんとか??




まぁ、そこは『強気なネガティブ』だからな。




人なんて、大なり小なり悩みを抱えて生きているもんだろうし…


笑っている奴が強いんじゃねぇ~、窮地に立たされてもなお、前を見続けている奴が強いんだって思いてぇじゃねぇ~か。




アタクシは、苦しいとき程『苦しい』って…辛いときほど『助けやがれコンチキショー』なんて、口が裂けても言えねぇってな具合に、可愛らしさちゅーもんを欠片ほども持ち合わせてなんかいやがらねぇ~から…




損してんな(T△T)グッスン



なんてことは多々あるけれどもぉ~


アタクシが立ち続けることを望んでいるバカ野郎がいる限り、捨て置けねぇ~バカ野郎がいる限り…おんボロでも、エンジン止める分けにはいかねぇ~って話で・・・


アクセル全開とはいかなくても、低迷するアイドリングの低さを騙し騙し進めるしかねぇ~じゃねぇ~か。




、思い出せ!


お前の武器は口の悪さだ(違っ)いや、違くねぇ~けど…


多分、諦めの悪さと、独自の根性論だけだ。




へばってんじゃねぇ~ぞぉ~って、自分に言ってみたりしながら…孤軍奮闘するのも悪かねぇ~ってやつかも。




そー言えば前に聞いただが…


入社したての会社でアンケート?的なものがあったらしい。


そのアンケート項目の中に『将来の夢』的なモノがあったとか。




いいかぁ~、よく考えろ


入社したての会社だぞ?そこは嘘でも、『会社に貢献していくこと』ぐらいに抑えておくだろ?でも何を思ったかその人は『世界征服』と記して提出したらしい…。


一体、どこへ行きたいんだ!?と突っ込まずにはいられない言動だけども、堂々とそれを書いてのける発想が素晴らしいと思う。


是非、友達になりたい人だ。


では、兄貴!今度紹介してください。(




そんな、どこでトチ狂ったのか、アタクシは何か『お悩み』だったらしーぞ。


まぁそんなちっぽけなこと、寝て忘れてしまえってやつだけども…


たまには、そーやって立ち止まって自分の位置確認をしておくのも悪くはないよな。



ってことで、『落ち込んだりもするけど、アタクシは頑固です。』(




じゃま、よい週末を~?


ま~たら~いしゅ~♪♪




てか、土日は川越市でちとばかしでかい祭りをやんぞ?


どこだそれ?とか言ってねぇ~で、毎年やってっから一度は見に来いよ!!


↑地元愛者より











| | コメント (7) | トラックバック (0)

«アウトレット。